6. よく寄せられる質問

先頭に日付をつけてある質問は、日付の時点でのみ存在する問題、言い換えれば一時的な状況に関する質問です。このような質問を見て、一時的な状況が変化していることを知った場合は、私に 連絡 をください。そうして頂けば私は質問を mini-HOWTO から削除します。

6.1. [2002年8月11日]: 同時に同じディレクトリ上で 2 個の jigdo-lite セッションを実行可能ですか?

現時点では不可です。セッションを 2 個同時に動かすと tmp/jigdo-file-cache.db ファイルを破壊します。この問題に対応する取り組みは進行中です。複数の jigdo-lite のセッションを同時に実行したい場合は、異なるディレクトリをワーク用ディレクトリとして使ってください。

6.2. [2002年8月11日]: LDP に翻訳版が存在しないのはなぜでしょうか?

非英語圏の LDP 編集者にこの HOWTO の翻訳版を提出するのにずっと苦労しています。

ドイツ語版 LDP 編集者の Marco Budde はドイツ語訳が Docbook 形式であり LinuxDoc でないからという理由で拒否しています。Docbook が LDP 向けの SGML 言語として推奨されているにも関わらず、です。

ポルトガル語版 LDP 編集者の Alfredo Carvalho は私が提出するポルトガル語訳を完全に無視し続けています。

LDP 文書をドイツ語とポルトガル語に追加することに賛同していただけるのであれば、編集者達に手紙を書き、翻訳された文書をより責任を持って受け入れるように要請することを、強くお願いします。目下のところ上記 2 言語の訳は、私の個人ウェブサイト http://www.dirac.org/linux/debian/jigdo からダウンロード可能です。

6.3. wget はファイル毎に FTP サーバーへの接続をやり直すので、jigdo でのダウンロードにはちょっと長い時間がかかりますが、これを短縮する方法はありますか?

FTP サーバーの代わりに HTTP を使えばダウンロードの速度は速くなります― FTP は小さなファイルを数多くダウンロードするのに適したプロトコルとはいえません。更に wget を最新のバージョンにアップグレードすると、継続的な HTTP 接続をサポートしているのでスピードの若干の上乗せが期待できます。

残念なことに継続的な HTTP 接続をもってしてもダウンロードの速度は単体の ISO ファイルをダウンロードする速度には及びません。ISO ファイル単体のダウンロードに匹敵するような速度が可能なのは、HTTP パイプライン手法のみです― jigdo の GUI アプリケーションが HTTP パイプライン手法をサポートする予定です。

6.4. proxy 越しに jigdo を使うにはどうすればよいでしょうか?

これに関しては、http://debian.org/CD/jigdo-cd/ か、jigdo-lite のtarball に同梱されたREADME に詳述されています。

6.5. jigdo の処理が中断したときはどうすればよいですか?

ダウンロード処理が中断したときにすべきことは、jigdo-lite を再実行して入力要求に対しては全部 <ENTER> を押すだけです。jigdo-lite は処理を中断した時点から再開します。

6.6. .jigdo ファイルが壊れているためダウンロードがうまくいきません。新しく修復済みの .jigdo ファイルをダウンロードするときには、データも全て再ダウンロードすべきでしょうか?

ダウンロードした .jigdo ファイルが壊れていることはありえます。非常に稀なことですが、ターゲットが Debian testing や unstable のように安定していない場合には時々起こりえます。

.jigdo ファイルが壊れているのに気付いたなら(修復済みの .jigdo ファイルが公開された時点で)、新しいものを手に入れる必要がありますが、ISO データ全てを再ダウンロードする必要はありません

私達が ISO イメージをアップデートする際に使ったのと同じ loopback デバイスをマウントする手法を使えます。異なる点は、作業開始時点で完全な .iso ファイルが存在しないことですが、.iso.tmp ファイルも ISO イメージであり、そのファイルを使うことで、.jigdo ファイルが破損していたために jigdo-file が異常終了したときでも、初めからやり直すことなくダウンロードを完了可能です。単純に .iso.tmp ファイルを /mnt に loopback デバイスとしてマウントし、修正済みの .jigdo ファイルを指定して jigdo-lite を再実行し、/mnt をスキャンするように指定してください。.iso.tmp ファイルを削除するか名前を変えておくのを忘れないでください、そうしておけば jigdo-lite が新しい .iso.tmp ファイルを生成しようとしたときに障害になりません。

6.7. DVD 用のイメージをダウンロードするのに jigdo を使えますか?

もちろんできますとも。手順は CD 用のイメージを作成するときと同じです。唯一異なるのは、.jigdo ファイルと .template ファイルをダウンロードするときに DVD 用のものをダウンロードする点です。DVD 用の .jigdo ファイルと .template ファイルは 次のサイトで見つけられます。 http://www.debian.org/CD/jigdo-cd/

DVD サイズのファイルを生成するには Linux 2.4 以降が必要なことに注意してください。Windows 環境では DVD サイズのファイルは mingw gcc ポートの C++ ライブラリが大容量のファイルをまだサポートしていないため生成できません。

6.8. .iso.tmp ファイルを CD に焼くことは可能ですか?

まだ試したことはありませんが、できるはずです。たぶんファイルの中に 0 埋めされたものがあることに気付くでしょう。実際に試された方は、私のメールアドレス に連絡して、どうなったか教えてください。

しかしもっと私が知りたいことは、「なぜあなたがそのようなことをしたいのか」、です。 :-)

6.9. なぜ jigdo は動かないのでしょう。パッケージをいくつかダウンロードし削除したのですが、iso.tmp のサイズが変わっていないので、iso.tmp ファイルに書き込みにいっていないと思いますが?

jigdo は正常に動作しています― .iso.tmp は実際に作られるサイズで最初に生成され、中身は最初の時点ではゼロバイトで埋められています。データダウンロード時に .iso.tmp ファイルの各部分がダウンロードデータで埋められます。

jigdo 実行時には進行状況が「 Found X of the Y files required by the template 」という形のメッセージで逐次表示されます。「 Y 」の値は減っていき、ゼロになった時点でダウンロード完了です。

6.10. jigdo-easy を使おうとしたらトラブルになりましたが?

Section 7.1 を参照してください。

6.11. Sarge や Sid をダウンロードしようとするとトラブルになりますが?

Potato または Woody を使っているのであれば、jigdo-lite を 0.6.8 にアップグレードしてください。jigdo に加えられた変更のため、Woody (rev 0) に付属する jigdo では Sarge や Sid のイメージのダウンロードはできません。Sarge に付属するバージョンであれば問題ありません (Section 7.4)。

Sarge または Sid を利用しているのであれば、もっと情報が必要でしょう。debian-cd メーリングリストのアーカイブを検索してください、それでも問題が解決しなければ、メーリングリストに助けを求める投稿をしましょう (Section 7.4)。

6.12. jigdo-lite のメッセージはくどすぎますが、メッセージの一部または全部を表示しないようにするにはどうしたら良いでしょうか?

jigdo-lite は wget を使用しており、また wget の 出力はかなり大量になる可能性もあります。もしこれを避けたければ、~/.jigdo-lite ファイルの中の wgetOpts--non-verbose を追加することで wget の出力を抑制できます。メッセージを全く出力しないようにするには wgetOpts--quiet を指定します。

6.13. Linux 以外のプラットホームで jigdo を利用できますか?

もちろん使えます。Microsoft Windows や 古い SunOS 、HP-UX 及び IRIX 環境で Potato または Woody のイメージを生成するのであれば jigdo-easy を利用できます。Section 7.1Section 7.4 を参照してください。

Potato, Woody, Sarge または Sid を Microsoft Windows 環境でダウンロードするのであれば、jigdo-lite が移植済みであり、jigdo のメインサイトからダウンロード可能です (Section 7.4) 。